姓名:未定(お任せします)

種族:エミュレイター

性別:♂(TSキャラなので意識は♀)

外見年齢:18

身長:173センチ

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『乙女はお姉さま(ボク)に恋してる』の「宮小路瑞穂(鏑木瑞穂)」を

ほぼ そのまま。俗に言う「男の娘」というヤツである。

 Q総統が裏界にて魔王の一人だった頃から彼女の旗下にいた上級侵魔であり

Q所属の侵魔全員が基本的にリオン(ボツった場合はアゼル)旗下の者達

である中で、彼だけは唯一のQ総統旗下の侵魔。

Q総旗艦の艦上に置かれているQ総司令部にて総参謀長を務める。

Q総統が裏界を抜け出してからも、彼女に唯一人だけ付き従ってきた

侵魔なのだが、それもその筈で、彼は 転生前からQ総統の幼馴染かつ

学校のクラスメートであった女性で、Q総統とは御互いに転生前には

男女交際もあった仲でもあり、組織Qにおいても彼女の腹心である。

Q総統の野望と心情を誰よりも理解している。

それほど表に出す訳ではないが、侵魔の類に転生してから、Q総統と

お互いの性別が逆転してしまった事に戸惑いはしている。

 戦闘時は総参謀長として、Q総旗艦の主艦橋や露天艦橋に

Q総統や艦長と共に詰めている。

また、それなりに話が進んでからQ総統が自ら出撃して

直接戦闘に参加するようになってからは、Q総統が出撃している間の

軍勢指揮を代わりに執ったりしている。

 終盤での最終決戦にて、Q総旗艦を爆沈させられた際に

艦と共に爆死する破目になるかも?

(彼の個体戦闘力の設定は御任せしますが、一応、Q総統よりは弱いくらいに

 設定してくだされば幸いです)

 

姓名:未定(お任せします)

種族:人間

性別:♂

身長:182センチ

衣装デザイン:未定(御任せします)

 容姿は『機動戦士Zガンダム』の「ジャマイカン・ダニンガン」を

ほぼ そのまま。

 Qに所属する男性構成員でアジア方面総司令官。転生者ではない。

 一総司令官としての戦闘指揮能力には疑問が残るものの、彼の場合は

寧ろ、一総司令官としては十二分な政略手腕を評価されて

Qアジア方面総司令官に任命された。

しかし、Q総統らの顔色を窺いながらの作戦遂行や

格下の者には不必要なまでに高圧的すぎる事から人望は薄め。

 麻帆良攻略や聖杯戦争介入操作工作などの作戦総指揮を執る。

 後述のQミッドチルダ方面総司令官とは対照的に、どちらかというと知略派。

 終盤か後半にて、駐留秘密基地を破壊されて基地もろとも爆死か

座乗艦(一応、主に円盤形白色旗艦)を撃沈されて

艦と共に爆死するかのどちらかの最期を迎える破目に?

 

姓名:未定(お任せします)

種族:人間

性別:♂

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『機動戦士Vガンダム』の「タシロ・ヴァゴ」をほぼ そのまま。

 Qに所属する男性構成員でミッドチルダ方面総司令官。転生者ではない。

 組織Qの優秀な司令官。容姿のモデルはタシロなのだが、彼と違って

叛乱を起こしたり自らの派閥を形成したりするような事はなく

寧ろリオン(ボツった場合はアゼル)とQ総統への忠誠心は厚い。

しかし、政治工作によって自身の保身を計ろうとする賢しさや

Q内部での自身の権限向上らを目指すなどの野心は持ち合わせている。

 主に対時空管理局地上本部の総指揮を執っている。

 前述のQアジア方面総司令官とは対照的に、どちらかというと武断派。

 終盤か後半にて、駐留秘密基地を破壊されて基地もろとも爆死か

座乗艦(一応、主に二連三段空母)を撃沈されて

艦と共に爆死するかのどちらかの最期を迎える破目に?

(ミッドチルダ方面としたのは、リリカルなのは も参戦予定と

 聞いたからなのですが、結局、リリなの参戦予定が潰れた場合は

 他の適当な地域の総司令官として配置してやってくだされば幸いです)

 

姓名:未定(お任せします)

種族:エミュレイター

性別:♀

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『CANAAN』の「リャン・チー」をほぼ そのままで

性格もリャンをソフトにしたような感じ(型月系作品でも、CANAAN

クロスされそうにないようですから構いませんよね?)。

 Q総旗艦の艦上に置かれているQ総司令部にて

Q総統附の高級副官を務めるリオン(ボツった場合はアゼル)旗下の中級侵魔で

Q総統の前線指揮用機である直列復座型KMF「ガウェイン」の

専属パイロットでもある。

 一見、裏界魔王に加えても良いかもしれないような容貌をした侵魔なのだが

彼女は あくまでも中級の侵魔なので、本人の個体戦闘力は侵魔としては低め。

ただし、寧ろKMFのパイロットとしての技量こそが相当なモノである。

 一応はリオン(アゼル)旗下の侵魔なのだが、本人はQ総統の事を

異常なまでに慕っている。ただし、Q総統からは辟易されており

総参謀長や総合技術参謀や艦長などからも白い目で見られる事が多々ある。

しかし、高級副官としての仕事は しっかりとこなしているのに加えて

パイロットとしても非常に優秀なので、そのまま使われ続けている。

 転生前から女性であり、また、転生前からレズっ気が強かったため

Q総統と転生前から交際関係にあった総参謀長などは目の敵にするかと思いきや

「男の娘」も守備範囲内だったとかで

「総参謀長は、総統の次に好き」

なのだそうであり、今の所は意外にもトラブルは起こっていないが

当の総参謀長からも呆れられている。

 ちなみにQ総統は、自ら最前線に出撃して直接戦闘を行う場合は

機械には乗らずに生身で戦うため、この高級副官と一緒に

ガウェインで出撃しても、ガウェインの操縦の殆どは高級副官に任せていて

自らは後部座席で戦術指揮や味方の鼓舞に専念している。

 

 

 

 ……はい、以上、キャラ案でした。今回は 転生者は二人だけなのですが

こういうキャラも必要かなと思って提案させていただきました。

 それとですね、別項にもありますが、一回目と二回目の提案の時に

敢えて正式姓名は決めずに呼称は専ら「艦長」でと言ったキャラ達が

ありましたが、やっぱり、あの『Q総旗艦の艦長』、『スレンダースカラの艦長』、

『アマザスの艦長』、『ペールギュントの艦長』の四人にも

御手数ですが作者さんの方で適当に姓名を考えてやっておいて頂きたいと

思うのです。一応、名前は考えても内面キャラ設定は本当に ほぼ没個性で

モブに剛毛が生えた程度で全然かまいませんから。