万世一系とは?

皇室の系図 1皇統譜を初公開!を参照。
神武天皇から今上まで、男系男子の血脈が延々と受け継がれている事を「万世一系」と言う訳です。
これまでの女性天皇に関しては以下の通り。

33代・推古天皇
29代・欽明天皇の娘、旦那(30代・敏達天皇)が崩御、弟(31代・用明天皇)が即位するが崩御、今度は母親違いの弟(32代・崇峻天皇)が即位するが、蘇我馬子にぶち殺されて崩御。 群臣からの要望で即位し、聖徳太子を右腕にしてバリバリ仕事をするが、結局崩御。 30代・敏達天皇と前の奥さん(広姫)の孫が34代・舒明天皇となる。
35代・皇極天皇/37代・斉明天皇
30代・敏達天皇の曾孫、旦那(34代・舒明天皇)が崩御、弟と言う名の予備(後の36代・孝徳天皇)が居る状態での即位、後に弟に譲位するが崩御、重祚して37代・斉明天皇。 崩御の後、息子(38代・天智天皇)が即位
41代・持統天皇
38代・天智天皇の娘、やっぱり旦那(40代・天武天皇)が崩御、息子の草壁皇子も即位前に男子を残して薨去、仕方が無いので即位、孫(42代・文武天皇)が14歳になった時点で譲位
43代・元明天皇
38代・天智天皇の4女、今度は息子(42代・文武天皇)が崩御、仕方ないので即位。 孫(45代・聖武天皇)がまだ使えない上に、自分も年を食ったので娘(44代・元正天皇)に丸投げして譲位
44代・元正天皇
38代・天智天皇の孫、43代・元明天皇と天智天皇の息子・草壁皇子の娘、母ちゃん(43代・元明天皇)が譲位して来たので、仕方なく即位、甥(45代・聖武天皇)が使えるようになったので譲位
46代・孝謙天皇/48代・称徳天皇
45代・聖武天皇の娘で史上初の女性皇太子、親父(45代・聖武天皇)が譲位したので即位、一応皇太子を用意したが使えないので廃止、んで新皇太子に40代・天武天皇の孫(47代・淳仁天皇)を引っ張って来て譲位するが、部下(藤原仲麻呂)が使えない奴だったのにぶち切れて大騒ぎ、淳仁天皇を島流しにして重祚し48代・称徳天皇。 エロ坊主(道鏡)とやりたい放題やった挙句に崩御。 結局38代・天智天皇の孫(49代・光仁天皇)が即位し、天武系から天智系に戻る。
109代・明正天皇
108代・後水尾天皇の娘、親父(108代・後水尾天皇)の気紛れで譲位されて即位。 15年仕事して弟(110代・後光明天皇)に譲位。
117代・後桜町天皇
115代・桜町天皇の娘、兄ちゃん(116代・桃園天皇)が崩御、甥っ子(118代・後桃園天皇)が幼いのでリリーフで即位、甥が12歳になった所で譲位。

参考書籍としては「歴代天皇総覧 / 笠原英彦 / 中公新書」と「皇位継承 / 高橋紘/所功 / 文春新書」
つー事で菊栄親睦会辺りから愛子さまの旦那を引っ張っきて、生まれた子が皇統を引き継ぐのがベスト。 臣下から持ってくるのは禁止。
つーかそれにOKを出したら皇祖皇宗に祟られる事決定でしょう。
取り敢えず小泉総理はトヨタの奥田なんて役に立たない売国野郎を切り捨てて、高橋紘に教えを請うのが吉


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-25 (木) 03:18:28 (3105d)