姓名:未定(お任せします)

種族:人間

性別:♂

線画:http://xrea.sakage.cc/file.php/8/8_1291078976.jpg/SYURU1.JPG

   http://xrea.sakage.cc/file.php/8/8_1291079148.jpg/SYURU2.JPG

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は線画がPSソフト『宇宙戦艦ヤマト 遥かなる星イスカンダル』の方で

カラー(というか肌の色)が『宇宙戦艦ヤマト(第一作目)』の方の

「シュルツ」といったところ。

 Qに所属する男性構成員で魔法世界(ネギま)方面総司令官。転生者ではない。

 組織Qの有能な老将。基本的に実戦は部下である

後述の潜水艦隊司令長官に行わせているため、彼自身はQ火星基地に

駐留したまま指示だけ出すか基地防衛戦の指揮を執っているかの方が多い。

 可能ならば、別項の「航空反射砲」を本編中で一番 最初に使った人という事に。

 終盤か後半にて、火星基地を破壊されて基地もろとも爆死か

座乗艦(一応、主にヴェアマールかX-0)を撃沈されて

艦と共に爆死するかのどちらかの最期を迎える破目に?

 

姓名:未定(お任せします)

種族:亜人

性別:♀

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ』シリーズの

「シェシェ」をほぼ そのまま。

 前述のQ魔法世界方面総司令官の隷下部隊の一つである潜水艦隊の

司令長官を務める女性構成員。転生前がどんなだったかは

マルファスあたりと大体 同じ。ちなみに、転生前から女性であり

ネギまシリーズの原作知識も それなりにある。

 魔法世界方面総司令官からの信任も厚く、Z-00級潜水空母「Z-06」を

艦隊旗艦として、それに座乗し、魔法世界の海洋にて

Uボートばりな通商破壊活動や工作員を密かに上陸させての

破壊工作活動を行っている。

 彼女が率いている艦隊には、彼女と同じく耳が魚の鰭状になっていて

深々度遊泳が達者な さしずめ水陸両用亜人とでもいうべき構成員達が

数多く所属しており、更に各潜水艦のコンピューターには

水陸両用型の侵魔系構成員達が登録されている。

 彼女自身の戦闘能力も高く、たまに自らも出撃して

直接戦闘を行ったりする事もある。

(彼女の直接戦闘能力についての細かい設定は御任せしますが

 一応、ネギま系魔法をメインベースとして水中型または「水陸両用型」と

 いう呼び方が相応しいような感じで、強さは、以前に提案と修正をした

 「神人用キャラ」または「龍斗用キャラ」と同じくらいに

 設定調整して頂ければ幸いです。また、可能ならば、シルバーレイン的に

 『ファンガス共生者』のバイトジョブとしての能力も追加で)

 

Q火星基地の基地司令

姓名:未定(お任せします)

性別:♀

身長:178センチ

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『超重神グラヴィオン』の「ミヅキ・立花」をほぼ そのまま。

 前述の魔法世界方面総司令官が常駐している

Q魔法世界侵攻前進基地__通称「Q火星基地」の

基地司令を務める女性構成員。

 火星基地の一基地単位での細かい指揮と運営は

常に彼女が全て取仕切っている。

 体型は無駄に特徴的なのだが、キャラは ほぼ没個性であり

モブキャラに剛毛が生えた程度である。

 

Z-06の艦長

姓名:未定(お任せします)

種族:人間

性別:♂

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『機動戦士Vガンダム』の「ラステオの艦長」をほぼ そのまま。

 前述の潜水艦隊司令長官が率いる潜水艦隊の旗艦である

Z-00級潜水空母「Z-06」の艦長を務める男性構成員。

 Z-06の個艦単位での細かい指揮と運営は常に彼が全て取仕切っている。

 彼のキャラは ほぼ没個性であり、モブキャラに剛毛が生えた程度である。

 終盤か後半にて主役勢側にZ-06を撃沈されて

艦と共に爆死するハメになるかも?

 

 

姓名:未定(お任せします)

種族(来訪者ジョブ):鋏角衆

性別:♂

身長:174センチ

体重:61キロ

本業:鋏角衆

バイト:未定(お任せします)

衣装デザイン:未定(お任せします)

 容姿は『アスラクライン』の「真日和 秀」をほぼ そのまま。

 組織Qにて、バイトジョブ-土蜘蛛の巫女(男だが)でもある

「神人用キャラ」の副官を務めている鋏角衆。神人用キャラとは

Qに入る前から親交があり、後述の数名の仲間達と共に

神人用キャラに率いられて組織Qに志願した。

 ちなみに転生前は、そこそこオタクかなという程度の

27歳独身のサラリーマンだった。

 神人用キャラの幕下には、彼の他にも神人用キャラに率いられてQ入りした

土蜘蛛眷属なQ構成員達が数名おり、彼は彼等のリーダー格であり

当の彼等も決して神人用キャラや このキャラの

使役ゴーストというワケではない。

 なお、土蜘蛛の巫女は土蜘蛛に仕える人間な筈なのだが

彼と神人用キャラとでは、その辺りの実質的立場が逆であり

組織Q内での地位も彼の方が神人用キャラより下である。

 『重戦機エルガイム』に例えるのならば

神人用キャラがギャブレット・ギャブレーとするのならば

このキャラは さしずめ「ハッシャ・モッシャ」と言ったところ。

ただし、彼の主な台詞回しは

「○○なんて怖くないぞ!!怖いのは格下げだけだッ!!」

とか

「ここで逃げたら降格される!!」

とか

「デキの悪い上司を持つと、そのフォローも命懸けだな」

などというように、寧ろゴットン・ゴーに近い。

 彼自身の戦闘能力は神人用キャラよりは少し弱いくらい。

(以上により、 http://jssdf.org/u/img/ke0179.xxx

 「神人用キャラ」のバイトジョブを『土蜘蛛の巫女(♂)』と

 しておいて頂ければ幸いです。前述してあるように、神人用キャラと

 このキャラらとの関係は、単に同一組織内の上司と部下という感覚であり

 つまり神人用キャラは使役ゴーストを従えていない事になっているので

 バイトジョブに就く事も可能な筈です)

 

 

 

 

……はい、またまたキャラ案でしたが、例によって矛盾点などが見受けられる

ようでしたら、設定に修正を加えて編修してから本編にて使って頂ければ

幸いです。